結婚の悩み相談は結婚相談所?

結婚の悩みが有る場合、多くの人がりようするのが、結婚相談所だと思いますが、結婚相談所といっても色々なタイプものがあるようです。

 

 

結婚相談所と聞いて想像する結婚相談所というのはどのようなタイプの結婚相談所でしょうか?

 

 

古いイメージのままだと、結婚相談所と聞いてイメージするのは、やはり世話焼きのオバサン・・・40代50代の女性がやっていて、相談すると縁談話をもってきてくれる。

 

 

そんなイメージがあるかもしれません。

 

 

最近の結婚相談所はこのような昔ながらのタイプの結婚相談所ばかりは減っているようです。

今時の結婚相談所としては、コンピューターデータベースを使った、データマッチングタイプの結婚相談所です。

 

例えば沢山の会員のデータをパソコンで管理していて、相談者の希望条件や理想などを入力して、検索をかける

 

 

するとデータベースに登録してある会員の中で条件に合っている人が表示されるという、デジタルデータで情報を提供するというタイプ相談所です。

 

 

このような結婚相談所ではこの検索結果に合った人を紹介して、後は、従来の結婚相談所のようにいい交際に発展して、結婚に至るまで丁寧に悩み相談を受けながら、ゴールインまでサポートするというところや、サポートはあまりしないでデータを何度も紹介していくだけというタイプのところもあります。

 

 

もちろん値段も色々だと思いますし、サービスに見合ったものであれば、また自分が求めているサービスであればどちらのタイプでも、いいのだと思います。