インターネット結婚相談所は注意が必要?

最近は、結婚相談所のインターネット版というスタイルをとっているものをよくみかけます。

 

これは、どのような物なのかというと、結婚相談所といえば有店舗、少なくとも事務所ぐらいはあるのが普通ですが、インターネット上にしか存在しないデジタルというかバーチャルというか、店舗がまっく存在しない結婚相談所です。

 

そのぶん、有店舗の結婚相談所に比べると費用も安いというメリットがありますが、結婚にいたり確率とというは、一般的な結婚相談所よりもずっと低くなっているようです。

 

結婚の悩み相談所というよりは、インターネット結婚相談所は、結婚相手を探す出会いの場を設けているだけという漢字になります。

 

わるくいうと、結婚相談所インターネット版は、出会い系サイトにも近いかもしれませんね。

 

結婚相談所のインターネットのものというのは、出会い系サイトとよりは会員登録もしっかりしていて身元もしっかりとわかっているところが多いですが、そのシステム的には出会い系サイトとあまり変わらないかもしれません。

 

また、実際に会員と担当者が面接していないわけですから、過去の写真などを使って年齢を偽っていても全くわかりませんよね。

 

インターネット版結婚相談所はどうも増えているようですから、それだけ需要もあるということですね。

 

結婚相手という対象もインターネットでの出会いでいいという考え方が今の若い人たちには自然な感覚であるのかもしれません。

 

それが良いのか悪いのかということは別として、育ってきた環境による感覚というのは、かなり違うのでしょう。

 

学校でも職場でもない、新たな出会いの可能性として、範囲が広がるのは確かで、多くの人のけんっこうの悩みを家いつ手段としては、1つの方法だと思いますが、犯罪の手段として利用されるかもしれないという危険については、自己防衛策をもつべきだと思います。